社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園

〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
menu社会福祉法人 未来福祉会へ

園長ブログ

2019.01.15

若いという字は~

~若いという字は苦しい字に似てるは…~ という歌が流行っていたことをふと思い出しました 歌っていたのは アン 真理子   昨日は全国で約125万人が成人を迎えたそうです 今年も変わらず一部の「荒れる成人式」が映し出されました 一体 何がしたいのでしょう 成人式はどうあるべきなのでしょう そもそも 必要なのでしょうか 改善された自治体も多々ありますが 若者のエネルギー 何か表現方法はないものでしょうか 成人は 一つの節目とはいえ 通過点にすぎません 派手な衣装とこれ見よがしの飲酒で騒ぐことも 鬱屈した苦悩の発散と言えなくもありませんが…   昨夜は 最後に勤めた中学校の 最後の卒業生たちが 成人式の後で 同窓会を開くとのことで 招待され ホテルのパーティー会場に 激励に行ってきました わずか5年ほどしかたっていないのに みんな見違えるほど立派に成長していました 大学生 専門学校生 就職し働いている子も 中にはお母さんになっている子の姿も 次々に近況報告をしにきてくれる姿に 嬉しさと頼もしさを感じたものです 不登校気味だった子の姿を見つけ 元気にふるまう姿に少し安心したものです   ここまで来るには 本人たちの努力は言うまでもありません ご家族の言い尽くせないご苦労があったことと思います 小中高と続く先生方の 並々ならぬ支えがあったはずです 感謝の意味を充分わかっている子どもたちでした 言動からいたいほど伝わってきます 保育園や幼稚園の先生方の 幼き頃の教えが土台ともなっているはずです 4月から保育士になるという子が3人いました   これから社会に羽ばたく若者たち 多くの苦労と喜びが待ち受けていることでしょう 自分なりに幸せの道のりを切り開いていってほしい 激励のエールを送り 会場を後にしました こんな成人の節目だったら 意味があるなあと つくづく思いながら 同僚だった先生と もう一軒 話は尽きませんでした…  

「悲しみは駆け足でやってくる」
       アン真理子 作詞
        中川克彦 作曲(しょこたんのお父さん)
 明日という字は明るい日と書くのね
 あなたとわたしの明日は明るい日ね
 それでもときどき悲しい日もあるけど
 だけどそれは気にしないでね
 二人は若い 小さな星さ
 悲しい歌は知らない
 若いという字は苦しい字に似てるわ
 涙が出るのは若いというしるしね
 それでもときどき楽しい日も来るけど
 またいつかは涙をふくのね
 二人は若い 小さな星さ
 悲しい歌は知らない
]]>

社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園
〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
メールでのお問い合せ
当園に関するご質問や入園にかんするご不明な点など
お気軽にお問い合わせください。
学校法人 すすき学園 運営施設
花鶴丘幼稚園(古賀市花鶴丘)
やまびこ幼稚園(古賀市米多比)
日吉こども園(古賀市日吉)
花鶴学童保育所(古賀市花鶴丘)
小野学童保育所(古賀市米多比)