社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園

〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
menu社会福祉法人 未来福祉会へ

園長ブログ

2017.09.05

井村先生からの言葉

2日前になるが、9月3日(日)

学校法人すすき学園と社会福祉法人未来福祉会の共催で

井村雅代先生の特別講演

「愛があるなら、叱りなさい」を拝聴した

井村先生は、

シンクロナイズドスイミング日本代表のヘッドコーチ

世界選手権やオリンピックで「メダルを取る」という

結果を決めて結果を出してきている方

私は福岡空港~古賀市リーパスプラザ間の送迎と

ホール内の講演を含めて誰よりも長い時間を

御供させていただいた

ずっと胸に響くもの、共感するもの

気づかされるものを感じっぱなしだった

涙しそうになることだってあった

貴重で為になった時間を共有させていただいたこと

学びと感動を得たことに

多大なる感謝の念を抱いている

そうやって私が感じた言葉を伝えたい

そうやって伝えられた言葉を胸に今後へ活かしていきたい

 

【講演にて】

「皆さんにとって私のイメージは『叱ってばかり』とか『スパルタ』と思っていらっしゃる方が多いかと思いますが、私は選手たちが悪い時に『事実を伝えている』だけ。それが私の役割。それが選手に向けた愛情。目標が達成できるまで私は側にい続けるし、とことん付き合う。メディアは私が叱っている部分だけを取り上げているから仕方ないですけどね(笑)」

「私が中国のヘッドコーチになった時、日本のメディアやファンの方からひどいバッシングを受けました。新聞でも『裏切者』とか書かれている記事も見ました。そんな時に私はもう一人の自分に『そんなに悪いことしてる?これでいいよね?』と問いかけたり、冷静になって理由を整理するようにしていました。日本人は初めてやることに否定的な考えになったり、文句をつけたりします。大半が応援しない。でもどうでしょう?海外で日本人が活躍したり、『初めて』から『一般的』になると応援してくれる。大リーガーの野茂さんもそうでしたよね。迷ったときは一つ一つ自分で解決するしかありません。」

「叱るのに一番いいタイミングは『現行犯逮捕』です。『前も同じこと言ったよね』とか昔のことを話しても効果なんてない。今の子たちからしたらウザいって言われる。だから、悪いことをシンプルにハッキリ指摘してください。ただ、叱ってばかりもダメ。現行犯の時に『直す方法を指導してあげて』、次に目撃したタイミングで必ず『それでいいかどうか、OKかNGか』をきちんと伝えてください。」

「私は『チームワーク』という言葉が怖い。みんなと一緒っていう安心感は分かるけど、『チームワーク』という言葉に甘えてはダメ。一人ひとりが100%以上の力を発揮していく気持ちじゃないと何の効果も結果も出ない。」

「『仕方がない』とか『どうにもならない』と諦めてしまう選手がいましたが、必ず何か手段や策がある。選手は『自分の力が足りなかった』と思うべきだし、指導者は『その手段や策を具体化』するべきです。」

「私は『自分へのご褒美』という言葉が嫌いです。ご褒美は自分であげるものではなく、他人から与えられるものですよね。『私は頑張りました』と言う選手もいましたが、評価は第三者がするものです。」

「本当にやりきった人は物も言えんぐらい元気がない。愚痴や文句を言う元気があるならそれはやりきったとは言えん。泣いてもムダ。全力投球でやらなあかん。」

「人と同じことをやっても進歩なんてしない。人よりも練習して、目標を持ち続けて努力するしかないんです。練習が自分を支える。結果を残す人は結果を残す努力をしてきた人。」

「シンクロの日本代表は身長が上は177cmも居れば、下は162cmの選手もいる。ロシアやウクライナの選手の身長はもっと高い。大事なのは、何か壁にぶつかったときに諦めずもっと頑張ろうと素直に思える『心の才能』。これがなかったら、日本がメダルを取ることはまず無理です。シンクロに限らず、他のことでも同じだと思います。」

「私はよく各選手に『1ミリの努力をしなさい』と言います。期限までにできるように、必死にやり続けることで目標は達成する。目標を達成させてあげることが私の役割。」

「できた道に従っていく人は3流、できた道を選択していく人は2流、道をつくっていく人が1流です。」

「今の習い事を諦めたり、辞めたりしてしまう時は、『今までその習い事に使ってきたエネルギーと時間を次の何に使うのかを見つけないと辞めるべきではない』と私は言います。だから、新しいことを見つけるまでそれを続けさせます。」

「厳しく言うべきか、優しく言うべきかで言えば、私は厳しく言いますが、まず『子どもが言うことを聞くモチベーションのタイミング』を逃さないことが大切です。そのタイミングを見極めて短くシンプルに注意してみてください。」

「来年、職場で後輩ができたときに私は嫌われたくない、と思う気持ちは分かりますが、『嫌われることを恐れずにダメなことはダメ』と伝えてください。その後輩に『あなたについてきて良かった』と思わせるように頑張りましょう。」

 

【車中にて】

「『チャンスをつかむ』というのは、後から分かること。チャンスかどうかはさておき、目の前のことをただひたすら全力でやることが大切。その繰り返しによって、いつか『チャンスをつかんでいた』ことが分かる。」

「男性を叱る時はなるべく1対1で7割ぐらいのやり方を指導したほうが良い。男性は賢いけど、プライドが邪魔をするから。ただ、女性の方は全く違う。男性よりも精神的にもっと強いから、むしろみんなの前で叱って、1から10すべてを指導してあげたほうが良い。女性は陰口とか文句をガタガタ言ったりするから、そんな気持ち悪いことを言わさんようにしてください。」

 

私が響いた数々の言葉

ここでは一部だが、もっとたくさんあった

結果として、会場が大きな拍手で包まれるほど為になる内容だった

車中でも気さくに話しかけてくれた

大阪弁が新鮮で、より一層私の脳に内容を焼きつけてくれた

 

きっとたくさんのことを気づかされた方もいたと思う

きっといろんな不安を解消することができた方もいたと思う

きっととっても井村コーチの想いに感動した方もいたと思う

そして、

これからも子どもと真剣に向き合っていこうって思った方もいただろう

これからも能力育成・人財育成を頑張っていこうって思った方もいただろう

これからも井村コーチをはじめとするシンクロ日本代表を応援しようって思った方もいただろう

 

私は井村コーチとの思い出を大切にする

指導者の先輩として、人生の先輩として

 

井村コーチ、福岡から応援しております

本当にありがとうございました

深謝

 

 

社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園
〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
メールでのお問い合せ
当園に関するご質問や入園にかんするご不明な点など
お気軽にお問い合わせください。
学校法人 すすき学園 運営施設
花鶴丘幼稚園(古賀市花鶴丘)
やまびこ幼稚園(古賀市米多比)
日吉こども園(古賀市日吉)
花鶴学童保育所(古賀市花鶴丘)
小野学童保育所(古賀市米多比)