社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園

〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
menu社会福祉法人 未来福祉会へ

ブログ

2018.02.02

鬼が来た!!!!

朝からどこか落ち着かないお友だち(笑)

まずは節分の話を先生にしていただきました(^^♪

 

さぁいよいよ本番です( *´艸`)

保護者の皆様も今日の様子が

気になるところかと思います

 

あれれ?事務所に怖そうな鬼がやってきたよ

 

ますは0歳児ひかり組に

ひかり組さんは発表会で使用した

だるまさんを鬼に変身させて

リラックスムードの子どもたちですが・・・

いざ、鬼が来ると

大泣きする子や

うつ伏せになり現実逃避をする子など

様々でした( ゚Д゚)

しかし、鬼がいなくなると

すぐに泣き止み、遊びだしたひかり組さん(*´▽`*)

切り替えも早く、ご飯もいつも通り

美味しそうに食べていたそうです(^^)/

 

次にたいよう組さん

鬼の登場から大泣き

先生の後ろに隠れたり、暴れたり・・・

給食後のエプロンの片付けも

ダッシュで戻って来たり、

いつも手洗いの前に遊びまわる

やんちゃな子どもたちでしたが

おとなしく、食欲も・・・

 

さぁ今度は2歳児、ほし組さん

下のクラスから聞こえる泣き声に反応し、

見張りをする子や

おとりのような素振りを見せる子、

奥の方でおびえる子などに分かれたほし組さん(笑)

決して保育士が指示したわけではないのに

しっかり者が多いですね( ゚Д゚)

でもいざ、鬼が来ると・・・

こんな感じでした

あまりに暴れすぎて、隣のクラスドアが

4枚すべて外れてしまったそうです( ゚Д゚)

 

その隣のにじ組さんは、外れたドアにも

驚き、もう気が気じゃありません!!

↑道連れ(笑)

泣きながらも一生懸命に

豆を投げていたにじ組さん!

終わった後、鬼の怖さについて聞いてみると

「赤鬼さん、ジャンプしながら来たもん」

「だってね、髪の毛がすごく長かったから!」

と、子どもの素直な感想が聞けました(^_^;)笑

 

最後にこだま・そら組さん

鬼が来る前から号泣する子、数名(笑)

去年の豆まきを覚えていて

「青鬼は来ないでほしいなぁ」

「保育園休みたい」

と保護者に伝えていた子も数名(笑)

それでは鬼に立ち向かうお友だちの勇姿を

ご覧ください(*´▽`*)

「僕たちで鬼をやっつけないと保育園が危ない!」

と、始まる前に気合を入れていたためか

泣きながらでも必死に豆を投げつける

たくましい姿も見られました

子どもが泣いている姿は一見

かわいそうに見えますがそれも子どもらしく、

鬼に立派に立ち向かった証だと思います☆

この美しい涙が将来役に立つことを

まだ子どもたちは知りませんが

今日はおうちで

「よく頑張ったね」「みんなを守ってくれてありがとう」

「こんなに強かったんだね」「きっといい子に育つよ」

など、優しい言葉をかけて

抱きしめてあげてください(‘ω’)

 

伝統行事はしっかりと意味をわかって

参加することに意味がありますよね(*´▽`*)

私も保育園の時の豆まきは今でも

鮮明に覚えているくらいなので

この経験を忘れないでいてほしいですね

 

以上、こだま・そら組の尾崎でした(´ー`)

社会福祉法人 未来福祉会 上府あおぞら保育園
〒811-0117 福岡県糟屋郡新宮町大字上府683-4
TEL.092-410-0401 FAX.092-410-0421
kaminofuaozora@gmail.com
メールでのお問い合せ
当園に関するご質問や入園にかんするご不明な点など
お気軽にお問い合わせください。
学校法人 すすき学園 運営施設
花鶴丘幼稚園(古賀市花鶴丘)
やまびこ幼稚園(古賀市米多比)
日吉こども園(古賀市日吉)
花鶴学童保育所(古賀市花鶴丘)
小野学童保育所(古賀市米多比)